トップページ > DK-5000シリーズについて > ソフトウェア(DK-5000) > DK-5000A/E用データの表示/記録ソフト(Easy Tag Software)

[NEW] Easy Tag Software (イージータグ・ソフトウェア:パソコン上でデータの表示と記録をするソフト)


DK-5000A/Eシリーズ用データ表示/記録ソフトウェアです。
DK-5000A/EシリーズをPCに常時接続し、記録動作をソフトウェア上で行います。
更に、2つの任意の項目を記録データに追加出来ます。
また、項目情報をプロファイルとして保存できますので使用内容に合わせて事前にプロファイルを用意し、選択して使用できます。
・ 現在値の表示
(現在のカウント値の表示)
・ レコード毎の追加項目の入力
(備考等の記載が行えます)
・ PC上で現在値の表示をリセット
(現在の全カウント値をゼロリセットします)
・ レコードの追加
(現在値をレコードとして記録)
・ 全レコードの表示
(記録したレコードの一覧表示)
を本ソフト上で行うことができます。
ソフトウェアは最初に設定したCSVファイルに「レコードの追加」で記録します。

[注意事項]
・ 本ソフトはA/Eタイプ専用です
・ 本ソフトはソフトウェア上で記録動作を行うため、カウント時もPCと接続します。

下記のフォームより登録することで無料でダウンロードできます。

ダウンロード登録フォームへ
MEL
  [専用取込ソフトシステム必要条件]
  OS

  Windows 7/8/8.1/10
  CPU   Pentium2 266MHz相当以上
  必要HD容量   50MB (ソフトウエアファイル用)
  160MB (実行領域)
  メモリ   1028MB以上
  その他   PCとの通信には汎用のマイクロUSBケーブル
  (Bタイプ)が使用可能です

Copyright ©. 2015 Line Seiki Co., Ltd. All rights reserved.